オリジナル手帳のNOLTYプランナーズ

オリジナル手帳のNOLTYプランナーズ

よくある質問

よくある質問

オリジナル手帳のご紹介 | 立正大学  様

■Profile

立正大学は1580年現在の千葉県匝瑳市に開設された日蓮宗の教育機関である飯高檀林を淵源とし、現在8学部7研究科1万人の学生数を擁する総合大学です。『「モラリスト×エキスパート」を育む。』という教育目標を掲げ、「人間・社会・地球に関する総合大学」として、多様性を育む学修環境の充実と、創造的な研究活動の高度化を図っています。2022年には開校150周年を迎え、産業界の発展に貢献しうる人材の育成に積極的に取り組み社会貢献に寄与してまいります。

従業員数:ー名 資本金:ー円

インファイル(NOLTY)を選んだ理由

同窓会・保護者に向けた懇談会にて、配布資料を入れるファイルとして採用しました。
これまでは資料を入れるものとして封筒や紙袋を使用していましたが、封筒や紙袋だと破損することもあり、説明会会場に郵送する際や保管時に嵩張ります。その点、インファイルは破損することもなく嵩張らないこと、通常のクリアファイルよりも量が入るというところが魅力でした。また、中が透けることもないので、機密文書や個人情報が入った文書のファイルとして最適だと考え、紙袋から刷新することにしました。

NOLTYを選んだ理由

毎年ノベルティを制作している部署もあるため様々なノベルティを見ていますが、NOLTYのインファイルは、目新しい商品だと感じました。提案を頂いた際、他の大学で制作されたインファイルを拝見して、当大学でも制作することにしました。多くの場面で活用が出来ると考えています。2022年に開校150周年を迎えるにあたり、刷新した大学のロゴを入れ作成しました。

お客様の声

特に梅雨時、郵送された封筒が雨に濡れ、破損し、大学にもどってくることがありますが、コンパクトで丈夫なインファイルで保護された資料は無事でした。また、インファイルに印刷された大学の新しいロゴマークは、デザイン性が良く凹凸があり、インファイル自体に上質感もあって好評です。